理念

売り場と買い場で「いま・ここで・買う」をリーセンシーポイントとして既成概念にとらわれない方法やアイデア、
そして多様なテクスチャーを用いて購買者の感性と理性に訴求する販売促進をハード面から表現制作しています。

私たちは、従来の販売促進活動に関わる実態の領域において、 全ての企業活動に関わるマーケティング目的「お買い上げ・購入」の直前にブランドと生活者が接触する「売場と買い場」を重要な「いま・ここで・買わせる」リーセンシーポイントとして既成概念にとらわれない方法やアイデア、そして多様なテクスチャーを用いて購買者の感性と理性に訴える販売促進のアクションをハード面から制作表現する集団として発足しました。

たとえば「魅力的な商品なのに売り場で売り負けている」という課題に対して長年、印刷技術が主導だったPOP制作、また看板や什器等のいわゆる工芸といわれるジャンルではトレンドや購買者動線を重視せず効果測定すらされることはありませんでした。
そうして売り場、買い場に溢れてしまったPOPやサイン・ディスプレイ、VPの反省点からわたしたちはマーケティング的な要素に新しい表現や演出技法、優れたデザインプロダクトの視点を定義・設計することで買い上げに導く販売空間演出やVP手法をハード面から提案しています。

現代の多様で豊かな生活者のライフスタイルと企業のブランドを取り巻く環境を単純に楽しくカッコ良く。すべての企業活動のマーケティングゴール「お買い上げ」というゴール獲得を目的として、生活者の目線から魅力的に映る販売促進計画の実施をサポートしてまいります。